足の汗が多い人は水虫なの?

足の汗が多くなると、においも気になりますし、また、「もしかすると自分は水虫なんじゃ・・・」と心配する人もいると思います。足汗が多いというのが水虫と関係があるのかというと、実際関係があります。

 

ただし、「水虫だから足汗が多い」のではなく、「足汗が多いと水虫を発症するリスクが高まる」が正解です。詳しく説明しましょう。

 

 

水虫とは

水虫というのは白癬菌と呼ばれるカビ(真菌)が原因となるものです。この菌が増殖する中で、皮膚の角質に入りこんで皮膚を侵食していきます。水虫になると、白くカビが生えたような状態になります。

 

この原因菌である白癬菌は高温多湿の環境を好むため、足の温かさに、汗による蒸れが生じており、かつ通気性の悪い靴を履いていれば、それはまさに白癬菌の天国となってしまうのです。

 

 

足汗と水虫の関係

通常、水虫菌に触れたとしても、健康で免疫力が正常な人なら、そう簡単に水虫になることはありません。しかしながら、相当数の水虫菌が付着した場合や、体が弱っているときなどは、水虫に感染するリスクが高くなってしまいます。

 

足汗が多く出ている場合には、自律神経に何かしら異常があることが多く、そのために免疫力も落ちている場合も少なくありません。そして、足汗によって高温多湿になった足や靴下・靴の内側は、白癬菌にとっては格好の増殖場所となり、水虫の感染リスクが増大するのです。

 

予防のためには

そういったリスクを防ぐには、何よりも乾燥させて清潔を保つことです。白癬菌が増殖するような環境を与えなければ、そうそう感染することはありません。そのためには、靴下や靴は通気性の良いものにしたり、こまめに履き替えたり、また、適当なタイミングで足を拭いたり風を通してみたりと、ケアをじゅうぶんにすることが大切です。

 

特に自分が足汗がひどいと思っている人は、注意して行なうようにしましょう。制汗剤の中には、サラッとさせてくれる効果のあるものや、抗菌効果の高いものもありますから、そういったものを利用するのも有効です。

 

関連ページ

足汗がひどいときは靴とサンダル、正解はどっち?
臭くて蒸れる足汗を何とかしたい方、足汗をガッチリ止める対策をお伝えします。人気のおすすめ制汗剤をランキング形式でお伝えします。
足汗が出るのは普通?それとも・・・
臭くて蒸れる足汗を何とかしたい方、足汗をガッチリ止める対策をお伝えします。人気のおすすめ制汗剤をランキング形式でお伝えします。