デトランスα

デンマーク生まれの高性能デオドラント商品「デトランスα」ですが、どのような特徴を持った商品になっているのでしょうか。

 

元は脇汗対策の強力デオドラント商品

デトランスαは、元々は脇汗対策用のデオドラント商品です。

 

足汗は一日にコップ一杯分の汗が出ると言いますが、負けず劣らず汗が出る部分が脇で、さらに脇にはアポクリン腺という強い臭いを放つ汗腺があるために、わきがに代表される強いニオイが出てしまいがちです。

 

足裏の汗は、量こそ多いですが、エクリン腺というほとんどが水分の汗で、汗自体からニオイが強く出ることはありません。

 

欧米人は日本人よりも圧倒的にわきが体質の人も多く、そんな中で開発され、実績を挙げてきたデトランスαは、汗を抑えると共に強力な消臭作用を持っています。そんな商品を手足の汗用にカスタマイズされたものが手足用として提供されています。

 

使いやすさにこだわったロールオンタイプ

デトランスαは使いやすいロールオンタイプのデオドラントです。日本ではデオドラントというと、使いやすいスプレータイプがまず浮かびますが、デトランスαは汗腺に作用して汗を止めるタイプの制汗剤ですから、スプレーの噴霧よりも確実に全ての汗腺に届く直塗りタイプとなっています。

 

また、滑りの良いロールオンタイプになっていることで、足汗のケアにかかる時間を削減。

 

元々皮膚の薄い脇用に作られているものですから、皮膚の厚い足裏でのトラブルは少ないですが、肌質や衛生面が不安な人は一度清潔な布につけてから塗ると良いそうです。夜の寝る前に塗って、朝起きて拭き取るだけ。使いやすいという声も多く、人気の一因になっています。

 

世界中で愛されるベストセラー商品

デトランスαは医療先進国であるデンマークで開発された商品で、今や世界中で汗の問題に悩む人々に使われ、実績を挙げています。日本国内ではまだ未入荷の商品になりますが、それでも非常に多くの販売本数となっていて、クチコミで話題も広がっています。

 

類似品が登場して混乱を招くこともあるようですが、それも人気の証。販売実績のあるショップでの購入であれば間違いは無いでしょう。国内販売ではリピート率が90%以上と非常に高い反響があり、多くのユーザーがその効果に満足しているようです。

 

デンマーク発の人気制汗剤↓↓

こんなあなたに使って欲しい

足汗と臭いを「しっかり」止めたい人

足汗というのは非常に困ったもので、それ自体も問題ですが、付随して生じる足の臭いはイメージダウンなどにも繋がり、避けたいところです。

 

靴を履いて10分ほどで靴内の湿度は100%に達するとも言われていて、さらに足には多くの角質があるために、雑菌たちにとっては栄養と温度・湿度が整った最高の環境になっています。雑菌たちが活性化することで臭い物質が増加し、困った臭いを生み出します。

 

デトランスαは、汗腺の働きをブロックして足汗を鎮めると共に、さらに強力な殺菌消毒成分によって雑菌の活動をも抑制します。原因の大部分を占める2つのポイントをしっかり制圧しますから、困った臭いも大きく改善されていきます。

 

元々はわきがの強烈な臭いを抑えるために開発された商品ですから、非常にパワフルに作用して、汗も臭いも改善に導いてくれます。

 

デンマーク発の人気制汗剤↓↓