強力消臭靴下リンマー

靴下を履くことで足汗対策ができると評判の「強力消臭靴下リンマー」は、どういった商品なのか、特徴をまとめてみました。

 

足汗の原因にアプローチする靴下

足汗の原因の多くは、自律神経の異常による発汗です。そのため、外部の気温などとはあまり関係が無いと言われています。その自律神経の異常をもたらすのが、急激な温度変化や、精神的な緊張・ストレスで、これらを抑制することで無理なく足汗の出にくい体質となっていきます。

 

強力消臭靴下リンマーでは、遠赤外線効果によって、じっくりと足を温かな状態に保ってリラックスを促すと共に、放湿作用によって足の状態をサラサラに保ちます。

 

汗で濡れている靴下、蒸れたニオイなどが気になると汗が余計に出る人は、こうした対策ができているだけでも安心し、発汗が収まりますから、リンマーは薬剤などで汗の分泌を抑えつけることなく制汗が可能です。

 

備長竹炭の力で殺菌・消臭

リンマーでは殺菌・消臭など多くの働きをする備長竹炭を繊維に織り込み、足のニオイの元である雑菌の増殖を防いでいます。その防臭効果は実験データでは90%以上となっており、またニオイの種類によっては99%以上の防臭効果を発揮してくれます。

 

足のニオイを生み出す雑菌は、足の角質などを栄養源として、高温多湿の環境で増殖しています。通気性が高く、また湿気を放出して靴下内を快適に保つリンマーなら、善玉菌を殺すことなく雑菌の増殖を防ぎ、足のニオイを抑えてくれます。

 

驚きの耐久性とコストパフォーマンス

リンマーの特徴は、繰り返し利用しても効果が落ちないことです。繊維に織り込まれた備長竹炭はマイクロカプセルに包まれていて、竹炭が洗濯後もしっかり繊維に付着してその効果を持続させます。

 

竹炭は日干しを行うことによって吸着していたものを放出するため、ニオイ物質や湿気を洗って干すたびに放出し、クリーンな状態に戻ってくれるので、理論的には半永久的に効果が持続します。

 

そのため、洗濯を繰り返し、繊維から竹炭が消えなければ、その効果が持続し続けるのです。実験では50回以上の洗濯にも耐え、10回の洗濯後も全く効果が落ちませんでした。

 

通常、靴下の寿命は100回の着用ほどとされていますから、十分な効果を期待することができますし、消臭スプレーなどよりもずっとコストパフォーマンスが高いのです。

 

簡単履くだけの臭いケア↓↓

こんなあなたに使って欲しい

足汗とニオイを体質から変えたい人

強力消臭靴下リンマーが一番合うのは、足汗やそこから生じるニオイを「ごまかす」のではなく、「体質から変えたい」と願っている人と言えるでしょう。

 

様々な制汗剤がありますが、そういったものは基本的に、分泌される汗を抑えているために、体は熱であったり、体内の毒素であったり、本来排出するべきものを内側に溜め込んでいることになります。それは健康上も良いこととは言えません。

 

また、足汗の原因の多くは自律神経の失調であり、無理矢理に汗を抑えてもそれは一時しのぎに過ぎません。リンマーは足元を温めることによって自律神経を正常な状態に導きますので、使っているうちに徐々に体質の変化が感じられると評判です。足の冷えやむくみに対しても効果的です。

 

足のニオイは雑菌の増殖によるものですが、この雑菌を殺菌する過程で、多くの場合は皮膚上の善玉菌も殺してしまい、さらにニオイが出やすい皮膚環境を作り出してしまっています。

 

そのため、殺菌成分の効果が切れると従来以上のニオイが出ることもありますが、リンマーは殺菌のための薬剤を使っているわけではないので、皮膚の細菌環境を崩すことなくニオイの元を抑えます。

 

このようにソフトに作用するリンマーは、体質改善を目指す方に最適です。

 

簡単履くだけの臭いケア↓↓